風俗行くなら巨乳を選ぼう

テーマの選定も風俗の醍醐味かな

風俗で遊ぶ時には惰性ではなく、毎回自分なりにテーマを決めて楽しむようにしているんですよ。それが楽しいじゃないですか。何となく選びましたとか、取り敢えず遊んでいますとかじゃなく、自分が「この子と遊びたい」と思える女の子と遊ぶのが大前提として、その時にどういった気分なのかまでを考えますね。大きく分けても攻めたいか受けたいかで気持ちが分かれるじゃないですか。どんな気持ちになるのかなんてその時になってみないと分からないことなんです。じゃあどうするのかって言ったら、まずは自分の気持ちと相談することですよね(笑)そこから自分でも気付かされることが出てくるかもしれないじゃないですか。「あ、これが求めていることか」みたいな(笑)まずは自分との対話を通して、ではそこからどういったことを楽しめるのか、その気持ちにマッチする風俗や女の子はどこにいるのか。こうした細かいことを考えるのも楽しさの一つなんじゃないですか?

元カノ似ていると燃えるんですよね

風俗嬢を選ぶポイントは人それぞれだと思いますけど、自分は「元カノに似ているか」です(笑)女々しいと思われるかもしれませんけど別に未練があるとかではないんです。似ている方が燃えるって話ですね。だっていろいろな気持ちになるじゃないですか。懐かしい気持ちにもなりますし、二か月くらい前に遊んだEちゃんは本当にそっくりだったんですよ。だから初対面の瞬間、ドキッとしました。自分で似ている風俗嬢を選んで、目の前に現れた彼女を見て「本人!?」と驚く。自作自演と言うかマッチポンプと言うか、自分でも笑ってしまいますけど、でもそれだけ刺激的な時間を過ごせるってことでもあるじゃないですか(笑)それがやっぱり面白いのもありますので、風俗で遊ぶ時には自分元カノにそっくりなのかどうかという子とまで真剣に考えるようにしているんです。未練ではなく、どれだけドキドキして楽しめるのかということを考えると、それが結構重要だなって。